1. JANPORA図書館

その後のボランティア元年

学会事務局に献本頂いた書籍をご紹介します。

著書:その後のボランティア元年-NPO・25年の検証―

著者:宮垣 元

出版年月日:2020年1月17日

出版社:晃洋書房

ISBN: 9784771032965

概要:

1995年の阪神・淡路大震災から四半世紀が経ち、日本のボランティア・NPOはさまざまな展開をみせた。この間、ボランティア・NPOの何が変化し、何がその変化を生みだしたのだろうか。ボランティア元年をターニングポイントとして、兵庫・神戸で活動するボランティア・NPOを対象にした多角的な調査から、複雑な様相を呈す「いま」に至る道のりを跡づける。

・組織がなかった時代から組織を基盤に活動する時代へ、何が変わり、なぜ変わったのか?
・定性調査・定量調査の結果をもとに、ボランティア元年を通史的に位置づける
・1995年はあくまでターニングポイントとしてとらえ、それ以前の活動からのふりかえり
・自発的支援の減少、行政との相互依存関係、脆弱化するネットワークといった課題に接するボランティア・NPOの姿を活写する

http://www.koyoshobo.co.jp/book/b492661.html