1. JANPORA図書館

東日本大震災と災害ボランティア

事務局にお送りいただいた書籍のご紹介です。

著書:東日本大震災と災害ボランティア―岩手県野田村、復興への道

著者:渥美公秀,貫牛利一 編著/石塚裕子,李永俊,河村信治,大門大朗,寺本弘伸,外舘真知子,永田素彦,宮前良平 著

出版年月日:2021年4月

出版社:大阪大学出版会

ISBN: 978-4-87259-643-4 C1336

http://www.osaka-up.or.jp/books/ISBN978-4-87259-643-4.html

概要:

全く縁もゆかりもなかったところに、全く知らない人がやってくる。お金のやりとりはない。それなのに被災地のために一生懸命活動する。何ならお礼を言って帰っていく。よくわからない人たちである――


東日本大震災の被災地・岩手県九戸郡野田村で震災直後から現在まで行われている災害ボランティア活動。中心的な役割を果たしたのは外部者と被災住民が協働で立ち上げた「チーム北リアス」であった。


多くのボランティア活動が単発かつ外部者からの援助に終始する中、「チーム北リアスとして被災者と外部者が協働する際の知見や被災者とともに被災地の課題を解決するための実践的手法を紹介し、災害ボランティアの魅力と復興への道筋を考える。